ニュースガイドニコニコ速報2.0

ニュースガイドニコニコ速報2.0では、
話題になったニュースの画像、動画、スレなどを投稿していきます。
芸能人、お笑い芸人、タレント、グラビア、モデル、俳優、女優など
様々なカテゴリーがあるのでお気に入りを探してみてください。
面白いねと感じたら、フォローお願いします。

    ニュースガイドニコニコ速報2.0では、
    話題になったニュースの画像、動画、スレなどを投稿していきます。
    芸能人、お笑い芸人、タレント、グラビア、モデル、俳優、女優など
    様々なカテゴリーがあるのでお気に入りを探してみてください。
    面白いねと感じたら、フォローお願いします。

    カテゴリ:News > 政治


    福島廃炉道険し トリチウム水の処分方法で公聴会
    福島廃炉道険し トリチウム水の処分方法で公聴会  日本経済新聞
    (出典:日本経済新聞)



    (出典 blog-imgs-58.fc2.com)


    トリチウム水の処理問題。どうなる福島県!?

    1 みつを ★ :2018/08/30(木) 05:19:44.48 ID:CAP_USER9.net

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180830/k10011599391000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_007

    福島第一原発 トリチウム水 処分方法めぐり公聴会
    2018年8月30日 4時04分福島第一

    福島第一原子力発電所にたまり続けている「トリチウム」という放射性物質を含む水の処分について、国の有識者会議は、30日から一般から意見を聞く公聴会を開きます。初日の30日は福島県で開かれ、福島県漁連が海への放出に反対する意見を表明する方針です。

    福島第一原発で出る汚染水を処理したあとの水には、取り除くのが難しい「トリチウム」という放射性物質が含まれていて、原発の構内でおよそ92万トンが保管され、増え続けています。

    この水の処分について、国の有識者会議は、海への放出や地中への処分といった選択肢のうち、トリチウムの濃度を薄めて海に放出する方法が最も早く、低コストで処分できるとする評価結果をまとめています。

    公聴会は、30日から2日間の日程で、福島県内と東京都内の合わせて3か所で開かれ、初日の30日は福島県富岡町の会場で4つの団体と10人の個人が意見を述べる予定です。

    このうち福島県漁連は「海への放出は、漁業に壊滅的打撃を与えることは必至で、これまでの努力と再興の意欲を完全に奪う」などとして、海への放出に反対する意見を表明する方針です。

    また、放射線量の監視をしたうえで海への放出を容認する意見なども出る見込みです。

    国の有識者会議は、3か所の公聴会で出された意見を参考に、トリチウムを含む水の処分方法について検討を進めることにしていて、今後どのような方法を国に提言するのか注目されます。

    地元漁協 「風評被害をもたらす」

    国の公聴会に漁業者を代表して出席する福島県漁業協同組合連合会の野崎哲会長は、「再び風評被害をもたらし、立ち直ろうとする漁業者の、7年間の努力がやり直しになるおそれがある」として、トリチウムを含む水の海などへの放出に強く反対しています。

    震災と原発事故の前の年から県漁連の会長を務める野崎さんは、巻き網の漁船を持つ水産会社の社長で、震災の津波で4隻の船が壊れるなど大きな被害を受けました。

    また原発事故に伴って福島県沖の漁業は自粛され、その後水揚げは、沖合漁業で震災前の7割ほどまで回復してきた一方、操業できる海域や日数、それに検査の手間がかかるなど大きな制限が続いている沿岸漁業では、震災前の2割程度にとどまっています。

    こうした厳しい状況の中でも若い漁業者が増えるなど、漁業の復興に向け手応えを感じ始めている今、トリチウムを含む水の放出は基準を下回る濃度に薄めても、再び風評被害をもたらし、福島県の漁業に大きな打撃を与えるおそれがあり、強く反対せざるをえないと考えています。

    野崎さんは「ここまでくるのに精神的にも大変だったし、みんなで模索しながらやってきた。海水や魚の放射性物質の値も落ち着いてきて、漁業者も意欲的に前に進もうとしている今、また打撃が与えられ、やり直しになることは受け入れられない」と話しています。


    (出典 www3.nhk.or.jp)



    (出典 jcpre.com)



    (出典 www.fusion.qst.go.jp)



    (出典 blog-imgs-96.fc2.com)


    【【福島県民激怒!】 トリチウム水の処分方法めぐり大論争!】の続きを読む



    (出典 tetsudo-news.com)


    総額500億って!

    1 ガーディス ★ :2018/08/24(金) 22:17:28.41 ID:CAP_USER9.net

    新幹線のFGT導入を断念

    北陸でも見送りへ、開発難航

     政府、与党とJR西日本が、新幹線と在来線を直通運転できるフリーゲージトレイン(軌間可変電車、FGT)の北陸新幹線への導入を断念する方針を固めたことが24日、関係者への取材で分かった。
    既に九州新幹線でも見送られており、約20年間にわたって総額500億円を開発に投じたFGTの新幹線への導入計画が、全て頓挫することになる。

     FGTは、まず九州新幹線長崎ルートに導入する予定だったが、開発の遅れなどで実用化のめどが立たず、断念。これに伴い北陸での導入も難しいと判断した。

     ただ、近畿日本鉄道が在来線区間での活用を検討する動きもある。

    https://this.kiji.is/405630942481892449?c=39546741839462401


    (出典 Youtube)


    【【速報ニュース】政府がFGT(軌間可変電車)の北陸新幹線への導入を断念2chまとめ】の続きを読む


    車の「法定速度」「最高速度」「制限速度」の違いとは - ニュース総合掲示板|爆サイ.com関東版


    NO.6875413 2018/08/19 22:10
    車の「法定速度」「最高速度」「制限速度」の違いとは
    車の「法定速度」「最高速度」「制限速度」の違いとは
    ■一般道での最高速度は60キロだった
    従前から一般道においては時速60キロ以上は出してはいけないと認識されていたものです。

    つまり制限速度表示の無い日本の一般道では、時速60キロ以上出すと安全を脅かすものとされていたことになります。

    これも時代とともに緩やかになっています。

    現在の警察庁の交通規制基準によると、一般道のうち「自動車の通行機能を重視した構造の道路」で、かつ「安全が確保された道路」については、最高速度70km/hもしくは80km/hを原則とするとされているのです。

    これに基づいて、実際に制限速度が60km/hをオーバーして70km/hや80km/hにしている道路区間も誕生しています。

    道路状況も改善され、これまでの一般道よりもより高速道路に近い形でグレードアップされた道路が整備されつつあることを反映したものなのです。

    ■法定速度と最高速度の違い
    法定速度も最高速度も制限速度も同じような意味としか感じられませんが、道路交通法上にある言葉は法定速度と最高速度でしかありません。

    制限速度が出てくるのは、道路上に設置されている最高速度の標識が制限速度標識と呼ばれているだけでその意味は最高速度と同じです。

    法定速度も最高速度も法定最高速度を略して使っているようなものと思えますが、正確には違います。

    法定速度は、読んで字のごとく法律で定められた速度なのですが、ここではその内で車両によって定められているものだけを指しています。

    例えば、一般道における一般自動車の法定速度は60km/h、原動機付き自転車は30/h、緊急自動車は80/hとなっています。

    高速道路であれば、大型貨物やトレーラーの法定速度は80/h、大型貨物やトレーラー以外の自動車は100km/hとなっています。

    最高速度が優先
    ただし一般自動車の場合、道路上に制限速度標識がある区間ではその制限速度が最高速度として法定速度よりも優先されます。

    これは道路交通法で「道路標識等によって速度指定が行われている場合は指定最高速度が法定最高速度に優先する」とある通りです。

    よって法定速度とは、速度制限標識が無い場合でしか効力が無いものとなるのです。

    法定速度なのに効力が無くなるとは、聞き難い話ではありますが、それよりも厳しい縛りがある訳です。

    単純に道路端に立っている丸い標識に青い数字が守るべき最優先の速度になるのです。

    これに対し原動機付き自転車、緊急自動車は制限速度標識があっても法定速度が優先されます。

    たとえ50/hの標識があっても、原動機付き自転車は30/hまでしか出せませんし、緊急自動車は80/hまで出せるのです。

    もしも100/hの標識があれば、一般自動車でも100/hまで出せます。

    当然ながら、緊急自動車でも100/hまで出せます。

    ■法律規則の前に安全運転
    法定速度であろうが最高速度であろうが制限速度であろうが、いずれもきっちり守ればそれで良いというものではありません。

    道路交通法には具体的に順守するべき速度だけではなく「車両等の運転者は、当該車両等のハンドル、ブレーキその他の装置を確実に操作し、かつ、道路、交通及び当該車両等の状況に応じ、他人に危害を及ぼさないような速度と方法で運転しなければならない」ともあります。

    つまり、時と場合で十分安全な速度での運転が求められているのです。

    たとえ法定速度以下の速度であっても、事故になれば安全運転義務違反として罰せられることもあるのです。

    年になれば周囲の状況を捉えるセンサーも反射神経も若い頃よりは衰えています。

    それがじわじわと衰えているのでなかなか実感もしていないところにリスクが隠れている年代でもあります。
    【日時】2018年08月19日
    【提供】YAZIUP


    【【総合ニュース】速度の違い明らかに!】の続きを読む

    このページのトップヘ