ニュースガイドニコニコ速報2.0

ニュースガイドニコニコ速報2.0では、
話題になったニュースの画像、動画、スレなどを投稿していきます。
芸能人、お笑い芸人、タレント、グラビア、モデル、俳優、女優など
様々なカテゴリーがあるのでお気に入りを探してみてください。
面白いねと感じたら、フォローお願いします。

    ニュースガイドニコニコ速報2.0では、
    話題になったニュースの画像、動画、スレなどを投稿していきます。
    芸能人、お笑い芸人、タレント、グラビア、モデル、俳優、女優など
    様々なカテゴリーがあるのでお気に入りを探してみてください。
    面白いねと感じたら、フォローお願いします。

    タグ:サンデージャポン


    蓮舫の長男でアイドルの村田琳、「サンジャポ」で好感度爆アゲか!? | - アサジョ
    2月3日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)にコメンテーターの1人として出演した立憲民主党・蓮舫議員の長男で、アイドルグループ「Boiz entertainment」のメンバー村田 ...
    (出典:アサジョ)


    蓮舫(れんほう、Lien-Fang、本名:村田 レンホウ〈むらた レンホウ〉、通称名:村田 蓮舫〈むらた れんほう〉、1967年〈昭和42年〉11月28日 - )は、日本の政治家。立憲民主党所属の参議院議員(3期)。立憲民主党副代表兼参議院幹事長。 菅内閣で内閣府特命担当大臣(行政刷新、消費者及び食
    135キロバイト (19,197 語) - 2019年2月11日 (月) 00:57



    (出典 o.aolcdn.com)


    蓮舫の息子、村田琳!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/12(火) 07:31:14.76 ID:xPJaeT9s9.net

    2月3日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)にコメンテーターの1人として出演した立憲民主党・蓮舫議員の長男で、アイドルグループ「Boiz entertainment」のメンバー村田琳21歳。
    母と同じ青山学院初等科から中等部に進み、その後は4年間のイギリス留学で名門セバドー高校を卒業しているため英語はペラペラ。
    “イケメンすぎるエリート長男”として、村田のアイドル活動や自宅での私生活がVTRで紹介された。
    その中で村田が「グループで東京ドームに立ちたい」「1番を目指します」と話すと、リポーターからは蓮舫議員がかつて次世代スーパーコンピュータ開発の予算削減の妥当性について述べた
    「2位じゃダメなんでしょうか」と同じ言葉が投げかけられた。
    すると村田は「芸能界ではしっかり1番を目指します」とさわやかな笑顔で返答。スタジオでは「政治家の世界に行きたいか?」の質問に
    「(頭の)片隅にはあるんですけど、いつかは…」と否定はせずに余白を持たせた。

    この日、インフルエンザで番組を休んだ太田光の代打で出演していた前大阪市長の橋下徹はこれを受けて「若いうちから政治家を目指しているのは、
    ろくでもないヤツが多いです」とキッパリ言うと、共演していた元政治家の杉村太蔵がバツの悪そうな苦笑を見せて笑いを誘った。

    「ネット上では村田に対し『お母さんによく似てる』『典型的なさわやか君』といった称賛の声に交じって
    『またしても2世の登場』『親の七光り出演はしらける』などと批判の声もありました」(女性誌記者)

    村田には母親の存在を踏み台にしてでも芸能界で1番を目指してほしいものだ

    http://dailynewsonline.jp/article/1688882/
    2019.02.12 07:15 アサジョ


    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 img.asagei.com)



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    https://img.asagei.com/wp-content/uploads/2016/09/20160908lienfang.jpg


    【【爆アゲ】蓮舫の息子でアイドルの村田琳の反響は!?】の続きを読む


    韓国旅行に行っただけで…藤田ニコルのSNSに寄せられる嫌韓コメント - livedoor
    20日の「サンデー・ジャポン」では悪化の一途をたどる日韓関係を特集した 。藤田ニコルは、自身のSNSに「嫌韓」コメントが寄せられた経験を告白 。「韓国旅行に行ったりだ ...
    (出典:livedoor)


    藤田 ニコル(ふじた ニコル、Nicole Fujita、1998年2月20日 - )は、日本のファッションモデル、タレント、声優。 ニュージーランド出身。オスカープロモーション所属。第13回ニコラモデルオーディショングランプリ。『ViVi』専属モデル。現在は東京都在住。
    19キロバイト (1,926 語) - 2019年1月12日 (土) 14:03



    (出典 grapee.jp)


    藤田ニコル、韓国事情を語る!

    1 予想健ちゃん ★ :2019/01/21(月) 01:48:01.88 ID:lGoO1E+t9.net

    にこるん 韓国旅行やK-POPでSNSに批判コメ…生放送で明かす

    1/20(日) 12:56配信

     モデルでタレントの藤田ニコル(20)が20日、TBS系の生番組「サンデー・ジャポン」に出演し、“嫌韓”コメントがSNSに寄せられた経験を打ち明けた。

     番組ではレーダー照射問題などで悪化の一途をたどる日韓関係を特集した。

     藤田は「私が例えば韓国旅行に行ったりだとか、K-POPの音楽とか聴いてるだけで、一部の人からけっこう言われたりします」と告白。

     司会の爆笑問題・田中裕二から「韓国旅行に行ったら『行ってんじゃねえよ』みたいな?」と聞かれると、「韓国旅行に行ったら、なんかそういう言葉を、けっこう一部の方から。
    日本でです。ツイッターとか、インスタグラムとかで来るので、こういう感じなんだなあと」と、旅行や音楽といった趣味の分野にまで批判的なコメントが寄せられることを明かしていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190120-00000053-dal-ent

    1 2019/01/20(日) 13:15:44.38

    前スレ
    【芸能】藤田ニコル、韓国旅行したりK-POP聴いてるだけでSNSに批判コメ来る…生放送で明* ★6
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1547988253/


    (出典 realsound.jp)



    (出典 news.walkerplus.com)



    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 agora-web.jp)



    (出典 contents.gunosy.com)



    (出典 pbs.twimg.com)


    【【批判コメント】藤田ニコル、生放送で明かす、批判コメントの理由!!!】の続きを読む


    「報道圧力」でテリー伊藤、デーブ、ミッツらが”サンジャポ”で超激辛コメント! 「報道圧力」でテリー伊藤、デーブ、ミッツらが”サンジャポ”で超激辛コメント!
    …抜いて秀逸なものだったのでをほぼすべて収録する。 ●スタジオ生トーク (太田光) これは自民党が何かいえば広告主が思い通りになるんじゃないかと言われた…
    (出典:政治(水島宏明))


    杉村太蔵(薄口政治評論家) レギュラーの発表はないが、毎週出演。2005年に「小泉チルドレン」ブームで当選、自民党・たちあがれ日本に所属していた元衆議院議員。 ミッツ・マングローブ 女装家で、バー『来夢来人』(らいむらいと)のママ(経営者ではない)。徳光和夫の甥でマツコ・デラックスの友人。 壇蜜(日本一美しい隣のお姉さん)
    90キロバイト (11,995 語) - 2018年12月10日 (月) 04:21



    (出典 image.news.livedoor.com)


    太田光、ミッツ、とんでも発言が話題に!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/12(水) 07:05:44.21 ID:CAP_USER9.net

    12月9日放送のテレビ番組『サンデー・ジャポン』(TBS系)で、今年大きな問題となった“渋谷ハロウィン”について特集した。
    そのなかで「ヤクザが必要」といったコメントが飛び出し、番組終了時にアナウンサーが謝罪する事態となった。

    番組では、渋谷ハロウィンのイベントの際に起こった軽トラック横転事件について、4人の逮捕者が出たと言及。
    警視庁が250台の監視カメラを解析してリレー形式で容疑者を追い、4万人もの群衆の中から特に悪質な4人を逮捕したと伝えた。

    今回の逮捕劇については、多くのメディアが容疑者4人の実名や素顔を報道。『サンデー・ジャポン』でも同様に扱われているが、
    一方で顔出し・実名報道について賛否があったことにも言及している。
    「メディアはよくやった。そうしないと反省しない」「トップニュースで顔も名前もさらされるような犯罪なのか」といったネット上の声が取り上げられた。

    さらに番組では、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が仕切る「光の小部屋」でも渋谷ハロウィン問題をテーマに進行。
    タレントのミッツ・マングローブとナジャ・グランディーバとの3人で、実名報道などについてトークを始めた。
    そこでミッツは、ハロウィンの狂騒について、「クリスマスとかお正月に比べて、何を祝ったらいいかわかってないからこんなことになる」と持論を展開。
    続けて「お祭りの秩序って、ヤクザな人たちが治めてるとこあるじゃない」と発言した。

    さらにミッツが「渋谷は(ヤクザが)いないんですよ」と言葉を続けている最中、太田が被せるように「ヤクザが必要ってことかな」とコメント。
    「山口組に頼みますか」と悪ノリしたものの、ミッツとナジャが深堀りしなかったため太田は「なんか俺ひとりが損してない?」と自虐的に笑いを誘った。

    この一連の“ヤクザ発言”は波紋を呼び、インターネット上には「反社会勢力を肯定するような発言は慎むべき」
    「品位もモラルもないコメント」「問題の根本を履き違えた軽々しい考え方としか言えない」と批判が殺到した。

    番組終盤の「本日のお詫び」コーナーで、山本里菜アナウンサーが「ヤクザに仕切らせるといった発言がありましたが、大変失礼いたしました。不適切な発言でした」と頭を下げて謝罪。

    爆笑問題・田中裕二も「それがいいってわけではないですよね」とフォローした上で、太田、ミッツ、ナジャも頭を下げている。
    こうした流れに、「なぜ発言した本人たちでなく無関係のアナウンサーに謝らせたのか」「発言した本人がちゃんと謝罪しないのは卑怯」といった声も相次いだ。

    各地で大小の祭りやイベントを運営するイベント企画会社の担当者は、ミッツと太田の発言について、次のように話す。

    「地域の祭りをヤクザが仕切ってきた歴史は確かにあり、現在でも一部の地域ではヤクザが影響力を持っている地域もあります。
    しかし、反社会勢力を排除する機運が高まり、警察も祭りなどのイベントでは積極的に見回りなどを行うことでヤクザの影響力は縮小しています。
    ヤクザに仕切らせれば秩序が保てるようになるというのは、安直すぎる考えです。

    実際に、ヤクザを一切排除して秩序を保っている祭りも少なからずあります。最たる例は、東京・港区の『麻布十番祭り』です。
    ヤクザの資金源のひとつといわれる出店、いわゆる“テキヤ”を締め出し、商店街加盟店舗のみに祭りでの物品販売を許可したことで、いまや極めて安全で人気の高い祭りとなっています。
    渋谷ハロウィンの根源的問題点は、“主催者”不在でスタートしたことにあります。
    今は渋谷区や商店街組合、警察が連携して秩序を安定させようとしていますが、そもそもは若者たちが“なんとなく”騒ぎ始め、メディアに取り上げられて、さらに人が集まるようになった感があります。
    そしてエリアもセンター街だけではなく広域にまたがっているので、責任の所在が不明瞭です。
    しかし、それをヤクザに任せるという発想、発言は言語道断です」

    問題を提起する報道番組で“問題発言”が飛び出しては示しがつかない。コメント内容には十分な注意を払ってほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1606474/
    2018.12.11 19:05 ビジネスジャーナル


    (出典 staticx.antenna.jp)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【総批判】太田光&ミッツ、生放送でとんでもない言動!】の続きを読む


    宇垣美里アナ&宇内梨沙アナ&日比麻音子アナ、素顔に迫るグラビア披露
    宇垣美里アナ&宇内梨沙アナ&日比麻音子アナ、素顔に迫るグラビア披露  マイナビニュース
    (出典:マイナビニュース)



    (出典 taishu.jp)


    宇垣美里が可愛い!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/25(木) 08:24:05.27 ID:CAP_USER9.net

    キャラクターの薄さが徐々に露呈?

    毎週日曜10時から放送される情報バラエティ番組「サンデー・ジャポン」(TBS系)で、2018年1月よりアシスタントを任されている山本里菜アナが、イマイチ“パッとしない”のはなぜだろうか。

    2001年の小倉弘子アナに始まり、竹内香苗や青木裕子、田中みな実といった錚々たる個性派な女子アナによって継承されてきた「サンジャポ」の進行アシスタントだが、
    2014年から務めた吉田明世アナが産休に突入したことでそのバトンを受け継いだ山本アナは、現時点で“進行アシスタント”という最低限のミッションをこなすにとどまっており、
    同番組を盛り上げるプラスアルファの働きをこなしているとは言いがたい。

    あまりにも凛々しい表情はやや堅い印象を与え、隙の見当たらない“優等生”といったイメージがラフな情報バラエティの空気感にマッチしていないのも、彼女が輝けない要因の一つかもしれない。

    「まず、爆笑問題が司会を務める『サンジャポ』という番組の特徴としては、まじめにニュースを語るだけでなく、どこか笑いを交えたシニカルな噛み砕きを真髄にしており、不謹慎スレスレの指摘や茶化しも多いです。
    また、出演者やゲストにもタレントの杉村太蔵や“育休不貞”で炎上した宮崎謙介氏を始め、どこかスネに傷のある“可燃性抜群の著名人”を好みます。
    そんな中で学級委員長のようにかしこまった山本アナはゲストの言いたい放題な雰囲気に馴染めず、彼らの“プロレス芸”に入り込めていません」(テレビ誌ライター)

    過去のアシスタントと比較しても、やはり山本アナの存在感の薄さは一層際立ってしまう。

    「青木裕子や田中みな実は自ら濃いキャラクター性を発信して存在感を出すことで盛り上げていましたし、前任者の吉田アナもプライベートの彼氏(現在の夫)を“サムライのように真面目な人”だと紹介して話題を呼びました。
    つまり、歴代の『サンジャポ』アシスタントはただ進行をこなすだけでなく、イジられ要素やツッコミの対象となるようなネタを自ら提供してきた歴史があるんですが、
    山本アナはひたすら堅い表情で真面目な進行をしているだけ、というイメージです。
    周囲には爆笑問題の2人を始め、テリー伊藤や西川史子など、ツッコミに長けたタレントがズラリと顔を揃えていますから、どんなボケも拾ってもらえる最高の環境にいることは確かですからね」(前出・テレビ誌ライター)

    同番組共演者も山本アナのターンを作ろうと必死に彼女へトスを上げているが、なかなか見せ場には転化させられておらず、
    最近では同局の先輩アナで抜群の存在感とイジられ要素をふんだんに兼ね備える宇垣美里アナに完全にお株を奪われているのが現状だ。

    このまま無難な進行役を進めていけば、“サンジャポ史上最もキャラの薄いアシスタント”という汚名を着せられる可能性も高く、今後の巻き返しを切に願いたいところ。
    まずはかしこまった鎧を脱ぎ捨て、なんらかの身を削った“ボケ”が求められるのかもしれない?

    http://news.livedoor.com/article/detail/15494998/
    2018年10月25日 7時15分 アサジョ


    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 bunshun.ismcdn.jp)



    (出典 i.daily.jp)



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    (出典 i.pinimg.com)


    【【可愛さ女神級】イジられまくりの宇垣美里!可愛すぎてヤバイ!】の続きを読む

    このページのトップヘ