ニュースガイドニコニコ速報2.0

ニュースガイドニコニコ速報2.0では、
話題になったニュースの画像、動画、スレなどを投稿していきます。
芸能人、お笑い芸人、タレント、グラビア、モデル、俳優、女優など
様々なカテゴリーがあるのでお気に入りを探してみてください。
面白いねと感じたら、フォローお願いします。

    ニュースガイドニコニコ速報2.0では、
    話題になったニュースの画像、動画、スレなどを投稿していきます。
    芸能人、お笑い芸人、タレント、グラビア、モデル、俳優、女優など
    様々なカテゴリーがあるのでお気に入りを探してみてください。
    面白いねと感じたら、フォローお願いします。

    タグ:司会


    岡村隆史、長期休養後は「人のせいにできるようになったから楽になった」 - ウオーカープラス
    12月18日放送の「おかべろ」(フジテレビ系)によゐこの濱口優、有野晋哉が登場。司会の岡村隆史(ナインティナイン)の長期休養時期について話す場面があった。2010年に ...
    (出典:ウオーカープラス)


    岡村 隆史(おかむら たかし、1970年7月3日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優であり、お笑いコンビ・ナインティナインのボケ、ネタ製作担当である。相方は矢部浩之。 大阪府大阪市東淀川区出身。吉本興業(東京本社)所属。吉本総合芸能学院(NSC)の第9期生。
    39キロバイト (5,216 語) - 2018年12月13日 (木) 07:38



    (出典 www.allnightnippon.com)


    岡村隆史の番組が話題に!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/20(木) 08:15:29.18 ID:CAP_USER9.net

    「おかべろ」司会の岡村隆史

    12月18日放送の「おかべろ」(フジテレビ系)によゐこの濱口優、有野晋哉が登場。司会の岡村隆史(ナインティナイン)の長期休養時期について話す場面があった。

    2010年に半年間の長期休養をした岡村。
    当時の岡村について、濱口は「(休養前は)ロケバスでも一番前に乗って、台本ずっと読んでるとか。すごい重圧やったんやと思うねんな。
    帰ってきてからは俺らと遊んだりとか、女子メンバーとも喋るようになったし」と語る。

    岡村は復帰後に「今までスベってきたの全部俺のせいって思ってたけど、よゐこのせいでもあると思って。(悪いのは)俺ばっかりじゃないぞ」と考えを切り替えたことを明*。

    さらに「よゐこも悪い、いやいや極楽とんぼも悪いで。オアシズもそう。みんなそう。(鈴木)紗理奈も雛形(あきこ)もみんなそう。
    みんな仲間と思って、全部に(結果を)振り分けた。人のせいにできるようになったから。その分楽になったと思う」と当時を振り返った。

    司会の田村亮(ロンドンブーツ1号2号)に復帰後の岡村の変化について聞かれた有野は「本番前にでっかい飴ちゃん食べるようになった。
    ちっちゃい飴じゃなくて、でっかい飴。あとハイチュウすげぇ食べる」と返答。
    これに亮は「僕らそんな話聞きたいんちゃうの。もうちょっと深い話聞きたの」とツッコミを入れていた。(ザテレビジョン)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181220-00173440-the_tv-ent
    12/20(木) 6:00配信


    (出典 i.daily.jp)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【おかべろ】岡村隆史、長期休養期間について語る!】の続きを読む


    理想の彼氏・彼女1位に田中圭&新垣結衣 20代男女が選ぶ 理想の彼氏・彼女1位に田中圭&新垣結衣 20代男女が選ぶ
    …理想の彼氏第2位に竹内涼真と吉沢亮、理想の彼女第2位に有村架純、3位に広瀬すず。調査は、カップル向けペアジュエリーブランド「THE KISS (ザ・キ…
    (出典:エンタメ総合(シネマトゥデイ))


    広瀬 すず(ひろせ すず、1998年6月19日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 静岡県静岡市清水区出身。フォスタープラス所属。実姉は女優の広瀬アリス。 姉・アリスが専属モデルをつとめていた雑誌『Seventeen』のイベントに母と来場した際、現事務所の社長から声をかけられたことが芸能界に入ったきっかけ。
    78キロバイト (9,582 語) - 2018年12月4日 (火) 14:40



    (出典 trendskywalker.c.blog.so-net.ne.jp)


    広瀬すずが大爆発!?

    1 さくや姫 ★ :2018/12/05(水) 11:49:02.03 ID:CAP_USER9.net

    https://wjn.jp/sp/article/detail/4824457/
    2018年12月04日 21時00分

    「どこまでプレッシャーに耐えられるか、それが問題です」(芸能関係者)

     大晦日恒例の『NHK紅白歌合戦』の紅組司会に抜擢された広瀬すず。

    「広瀬は20歳。'96年の松たか子の19歳に次ぐ、史上2番目の若さです」(スポーツ紙記者)

     下馬評では、綾瀬はるかが有力視されていた。

    「広瀬は来年4月から始まる朝の連続テレビ小説『なつぞら』のヒロイン。その前宣伝というわけです。ただ、がんじがらめの“NHKシフト”。すでに、いくつかの“指令”が出ているそうです」(芸能ライター)

     その一つが『紅白』の視聴率アップという。

    「昨年は39・4%と歴代ワースト3まで落ちてしまいましたから、最低でも45%。50%を超えたら、大河ドラマのヒロインをやらせるとの約束手形を出してハッパをかけているようです」(民放テレビ局関係者)

     放送中は、いつも“巻き状態”だという『紅白』の舞台裏。

    「“巻き”とは、早く早くという意味。『紅白』も初めてなら、本格的な番組司会も初めて。“奇跡”を信じるしかありませんね」(NHK関係者)



     そして年が明けたら、朝ドラの収録に拘束される日々が待っている。

    「『紅白』の司会もそうですが、朝ドラ放送中は、スキャンダルは絶対にNG。つまり広瀬にとって、来年9月頃までは息つく暇もないというわけです。遊びたい盛りの広瀬。すべて承知で引き受けたとはいえ、これは辛いと思います」(芸能レポーター)

     デビュー前、地元・静岡では“イケメン好きの肉食系”で知られていたという。

    「芸能界入りしてからも、成田凌との熱愛が取り沙汰されました。年齢的に“遊びたい盛り”であることは否定できません」(写真誌カメラマン)

     しかし、今はジッとガマンをしなくてはならない…。

    「そんな彼女の心情を察してか、この秋から、お母さんと姉の広瀬アリス(23)の3人で暮らすようになったそうです。アリス&すず姉妹は家事が苦手なので、お母さんがいてくれる現状が楽でいいようです」(テレビ局関係者)

     見方を変えれば、これは体のいい“監視”!?

    「親しい人には“息がつまる”“遊べない”とグチってるといいますから、そのうち、“爆発”するかもしれませんよ」(前出・芸能ライター)

     果たして、大晦日まで持つかどうか…。

    h
    (出典 o.aolcdn.com)



    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 ken-love.jp)


    【【大爆発】広瀬すず、大晦日までもつのか?我慢の限界!】の続きを読む



    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    広瀬すず、可愛い(*^ω^*)

    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/11/27(火) 06:59:26.02 ID:CAP_USER9.net

     NHKもずいぶん露骨なことをおやりになる。

     大晦日の紅白歌合戦の紅組の司会に、来春の連続テレビ小説「なつぞら」主演の広瀬すずを持ってきたのだ。

     このパターンはそう、2年前の有村架純がやはり朝ドラの「ひよっこ」主演を控えて、紅白司会に抜擢されたのと同様だ。

     有村は23歳だったが、広瀬すずは20歳。1996年の松たか子19歳に次ぐ、史上2番目の若さでの抜擢となる。

     まぁ、新ドラマのお披露目をしながら、昨年39・4%の歴代ワースト3まで落ちた紅白視聴率を、V字回復させようという“商魂”なのだろう。

     40%超えが最低ライン、ここ5年で最も高い42・2%に並ぶには、あとざっと“3%”――。

     この上乗せが広瀬すずの双肩にかかる。

     もちろん、総合司会は昨年に引き続き内村光良と桑子真帆アナ、白組はこちらも「嵐」から今回は櫻井翔など、心強い面々が広瀬のフォローをする。

     上智大学教授(メディア文化論)の碓井広義氏はいう。

    「かつて紅組は、江利チエミや美空ひばり、水前寺清子など、司会を大物歌手が務めることが多かった。歌手が唄うだけで数字が取れた時代でした。でも今は、そうはいかない。NHKは紅白の視聴率にだけは異様に拘ります。その結果、バラエティ色が強くなり、若手女優を起用するようになっていったんです。でも視聴者が大晦日、紅白にチャンネルを合わせるのは、今年一年の音楽シーンを振り返りたいと思うから。もっと“原点”に立ち返ってほしいですね」

     いくら演技派とはいえ、まだ弱冠20歳の広瀬、ある程度トークが稚拙なのも仕方ないだろう。

     ただ変に媚びたりせず、のびのびと“すず”らしさを出してほしいもの。平成最後の大晦日が楽しみだ。

    「週刊新潮」2018年11月22日号 掲載


    11/27(火) 5:59配信 デイリー新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181127-00552311-shincho-ent


    (出典 2xmlabs.com)



    (出典 weekly.ascii.jp)


    【【過酷】広瀬すず、紅白司会に抜擢!しかし、与えられたノルマとは!?】の続きを読む


    堺正章「何人か芸能界から干した」冗談の独り歩きで都市伝説も
    堺正章「何人か芸能界から干した」冗談の独り歩きで都市伝説も  livedoor
    (出典:livedoor)



    (出典 shinbishika-guide.com)


    堺正章が干した理由!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/18(日) 20:30:48.57 ID:CAP_USER9.net

    堺正章が、11月14日放送の『THEカラオケ★バトル』(テレビ東京系)で、カラオケの採点に挑戦した。

    番組司会を務める堺がドラマ『時間ですよ』(TBS系)の劇中で歌っていた『街の灯り』を、スタジオで朗々と歌い上げた。

    だが、採点は85.86点で全国平均の82.572点を上回ったものの、番組基準では「ただの歌好き」と診断された。

    そこで大石絵理が「次回からは別のもっと歌の上手い方がコメントするというのはどうですか?」と提案。

    すると堺は「司会チェンジ? 勘弁してよ」と苦い顔。柳原可奈子が「君がチェンジされるぞ」と大石にささやくと、堺は「僕は何人か芸能界から干したことがある」と強烈なツッコミを入れていた。

    「ヒロミを干した」という都市伝説のある堺だが、その真相を両者が共演した2016年11月17日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で告白している。

    もともと「おい、マチャアキ!」などと接してくるヒロミに対し、堺は「そういう後輩がいるってことは嫌なことじゃなかった。
    楽しかったの」と振り返った。だが、いつの間にか「干した」という噂が堺本人の耳にも伝わったという。

    「『僕じゃないよ』って言ってたんだけど、ふと考えたら、タレント一人の力で、タレントの職業生命を奪うことができるって、『俺、すごいんだな』って。しばらくは『ご想像にお任せします』って言うようにしていた(笑)」

    堺の冗談が独り歩きして都市伝説になってしまったという。そもそも、ヒロミの師匠である星セントと堺が懇意だったことから、若手時代からヒロミは堺の家を訪れていたという。2人の付き合いは長いのだ。

    大石は『陸海空 地球征服するなんて』(テレビ朝日系)レギュラーなど多方面に活躍中。大御所でも寛大な堺だけに、かえって気に入られることになるかもしれない。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15611069/
    2018年11月17日 11時0分 Smart FLASH


    (出典 taishu.jp)



    (出典 www.news-postseven.com)



    (出典 xn--2015-u53c4jh1513dca5n4767c4le.com)



    (出典 www.asahi.com)


    【【衝撃の真実】堺正章、何人も芸能界から干していった本当の理由は!?】の続きを読む


    広瀬すずが紅白初司会 白組は気心しれた櫻井翔
    広瀬すずが紅白初司会 白組は気心しれた櫻井翔  朝日新聞
    (出典:朝日新聞)



    (出典 ken-love.jp)


    広瀬すずが紅白の視界に抜擢!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/09(金) 15:44:25.31 ID:CAP_USER9.net

    NHKは9日、平成最後の紅白歌合戦となる大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」(午後7時15分開始)の紅組司会に女優広瀬すず(20)、白組司会に櫻井翔(36)が決まったと発表した。

    また、総合司会は昨年に続き内村光良(54)とNHKの桑子真帆アナ(31)が務めるという。

    広瀬は来年4月スタートの連続テレビ小説「なつぞら」のヒロインを務める。「なつぞら」は来年4月から9月までの放送。
    これまでNHKは平成を振り返るだけでなく、未来に向けてワクワクする紅白を目指すとしていたが、
    平成から新元号となった新たな時代にかけて放送されることで、平成から未来につながる作品とも言える。

    さらに、「なつぞら」は朝ドラ100作目という節目の作品でもある。節目の作品のヒロインを紅白の司会に起用するのは当然の流れとも言える。

    一方、近年の白組司会は、16年に相葉雅紀、17年は二宮和也と嵐のメンバーが務めてきた。
    今年もその流れを引き継ぎ、嵐のメンバーから櫻井の起用となった。櫻井は5月公開の主演映画「ラプラスの魔女」(三池崇史監督)で広瀬と共演している。
    嵐のメンバーの中でも広瀬とは気心がしれており、息ピッタリのコンビネーションで紅白を盛り上げると考えられたようだ。嵐はメンバー5人で10年から14年まで5年連続で司会を務めていた。
    紅白の司会のベテラン櫻井が紅白の司会初挑戦の広瀬をサポートすることも期待されたようだ。

    一方、総合司会の2人は昨年と同じ顔ぶれ。昨年も内村の楽しい笑いと温かさとがうまくかみ合った司会ぶりが視聴者だけでなくNHKの制作現場にも温かい雰囲気をもたらしたと好評だった。
    桑子アナは同局の看板アナ。実力と人気、昨年の経験も考慮されたようだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15570980/
    2018年11月9日 15時1分 日刊スポーツ


    (出典 storage.mainichikirei.jp)



    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    【【NHK紅白】初司会に広瀬すず☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆】の続きを読む

    このページのトップヘ