ニュースガイドニコニコ速報2.0

ニュースガイドニコニコ速報2.0では、
話題になったニュースの画像、動画、スレなどを投稿していきます。
芸能人、お笑い芸人、タレント、グラビア、モデル、俳優、女優など
様々なカテゴリーがあるのでお気に入りを探してみてください。
面白いねと感じたら、フォローお願いします。

    ニュースガイドニコニコ速報2.0では、
    話題になったニュースの画像、動画、スレなどを投稿していきます。
    芸能人、お笑い芸人、タレント、グラビア、モデル、俳優、女優など
    様々なカテゴリーがあるのでお気に入りを探してみてください。
    面白いねと感じたら、フォローお願いします。

    タグ:ISSA


    ISSAに「ホンジャマカ」恵、あの超人気俳優Xも…!“増毛疑惑”5人の真相を一挙に暴露!「植えた、完全ヅラ、謎の増毛…」
    ISSAに「ホンジャマカ」恵、あの超人気俳優Xも…!“増毛疑惑”5人の真相を一挙に暴露!「植えた、完全ヅラ、謎の増毛…」  TOCANA
    (出典:TOCANA)



    (出典 siam-information.com)


    増毛疑惑の話題が絶えない!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/15(木) 18:29:50.54 ID:CAP_USER9.net

     芸能界で何かと話題になるのが、あの有名人・著名人の“増毛疑惑”だ。当人たちは決してそれを認めないが、多く存在することはたしかだ。ここで最新の毛髪事情を一挙公開――。

    1、船越英一郎

    昨年、元妻・松居一代に「バイアグラ100ミリ男」とののしられ、辱めの限りを受けた船越。実はその時、さらっとヅラ着用まで暴露されてしまったことは記憶から薄れてしまっている。
    船越をよく知る人物によると「彼女は船越さんが専用のヅラを何個も所有しているかのような言い方をしていましたが、それは間違い。実際は植毛という話を聞いたことがあります」。
    船越の毛髪量の変化は10年前からさかのぼって確認していけば一目瞭然で、業界でも「愚問中の愚問。暗黙の了解となっており、わざわざ『植えました?』と聞く人はいない」とか。
    船越には所属事務所「ホリプロ」のマネジャーが付いているが、もう1人、某毛髪メーカーの担当者がメンテナンスのために現場に同行することもあるという。

    2、「ホンジャマカ」恵俊彰
    目下ネット上で話題になっているのが、TBS昼の情報番組「ひるおび!」でMCを務める恵だ。
    実は今年に入って、急激に毛量が増加している。お笑い関係者いわく「恵さんに対して『薄い』というイメージを持つ人は少ないかもしれませんが、本人は以前から頭頂部を気にしていた。
    昼の情報番組は主婦ウケするかどうかにかかっている。そこで一念発起して“植えた”と言われています」。気になる人は是非とも「ひるおび!」を見て欲しい。
    ジャニーズ顔負けの姿に変わった恵がそこにいるはずだ。

    3、ISSA
    「U.S.A」で再ブレークした新生「DA PUMP」のISSA。私生活では30代一般女性と結婚し、待望の子宝にも恵まれた。
    そんなISSAに古くから都市伝説のように言われているのが、増毛疑惑だ。デビュー当時からおでこや頭頂部に危機感を覚えるファンも多く、数年後には生え際がだいぶキテる感じだったが…。
    数年の潜伏期間を経て蘇ったDA PUMPのようにISSAの毛髪もここ数年、活力を取り戻している。芸能プロ関係者の話。
    「実際、何が起きたかはわかりませんが、7年以上前にISSAさんと交流のある大御所タレントが、発毛で有名な『リーブ21』を勧めていたのは間違いありません。

    当時、ISSAさんはどうしようか真剣に悩んでいましたね」。その後、ISSAが通い始めたかどうかは定かではないが、笑顔を取り戻したことだけはたしかだ。

    4、「くりぃむしちゅー」有田哲平

    人気お笑い芸人として確固たる地位を築いた有田。プライベートでは深田恭子やローラなどの美女と浮名を流すほどのモテ男で、2016年に一般女性とめでたくゴールインした。
    結婚相手は芸能界とは無縁の女性で、これは有田のこだわりだったという。
    そんな有田が人知れず“植えた”と噂されているのは、意外に知られていない。
    「変わったのは、生え際の剃りこみ部分です。数年前の写真と比べれば明白。
    彼がうまいのは一気にモデルチェンジするのではなく、時間をかけて徐々に増やしていったこと。
    全てはモテるためですね」とはお笑い関係者。この後の活躍ぶりを見る限り、効果テキメンだったようだ。

    5、人気俳優X

    Xは戦国時代を題材にした人気ドラマに出演し、主人公を“喰う”ほどの存在感を示したことで知られる。
    巷では二枚目俳優で知られ、主婦層から絶大な支持を受ける。そんなXがヅラであることは芸能界でもタブーとされてきた。
    スポーツ紙記者の話。「植毛でも発毛治療中でもなく、完全ヅラです。唯一それを外すのは自宅のみ。近所を散歩する際にも装着する徹底ぶりです。
    ただ、脱いだ姿を見た人物によれば『頭頂部には毛がない。あるのは横だけ』とのこと。女性ファンが見たら悲鳴が上がるでしょうね」。ここまできたら、徹底ガードして欲しいものだ。



    http://dailynewsonline.jp/article/1571137/
    2018.11.15 08:00 トカナ


    【【人気俳優X?】増毛疑惑。人気俳優人、一気に5人検挙!wwwwm俳優Xは誰?】の続きを読む


    YOSHIKI、峯田和伸、DA PUMP ISSA……ダウンタウンに明かした本音の恋愛トークを振り返る
    YOSHIKI、峯田和伸、DA PUMP ISSA……ダウンタウンに明かした本音の恋愛トークを振り返る  リアルサウンド
    (出典:リアルサウンド)



    (出典 o.aolcdn.com)


    DA PUMPってifのイメージしかない!

    1 ばーど ★ :2018/09/30(日) 10:23:44.46 ID:CAP_USER9.net


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


     夏の音楽特番などの歌番組からバラエティまで、引っ張りだこのDA PUMP。“ダサかっこいい”ブレイクから4ヵ月経ってもその勢いは衰えることはない。2018年も後半戦の今、年末の歌番組での活躍も視野に入ってきた。もはや単なる“バズ”ではなく“ムーブメント”として継続させるのは、やはりグループをけん引するリーダー・ISSAによる“天性の人たらし力”が寄与しているのではないだろうか。

    ■“ダサかっこいい”から4ヵ月、今もヒットが続く「U.S.A.」で証明した“確固たる実力”

     「U.S.A.」のダサいジャケット写真、ダサかっこいいミュージックビデオがネット上でバズったのが今年の5月。ミュージックビデオがYoutubeで公開されてから10日で200万回再生されるなど、瞬間風速のすごさから「6月のシングル発売まで勢いが持つのか」と心配するファンの声がSNSに上がっていたが、その勢いは衰えるどころか今も加速し続けている。

     その後も再生回数を伸ばし、7700万回(9月現在)を超えている。さらに、オリコン週間デジタルシングル(単曲)では7月23日付に1位に輝いており、最新ランキング9月24日付でもトップ5に位置している。すでに“いいねダンス”は子どもたちにまで浸透し、『SONGS』(NHK)や『スカっとジャパン』(フジテレビ系)、『1周回って知らない話』(日本テレビ系)、などでも特集を組まれており、DA PUMP、そしてISSAのブレイクの炎はまだまだ熱い。

     「昨年“バブリーダンス”で話題を集めた荻野目洋子の『ダンシング・ヒーロー』などユーロビートの再評価が来ている時代にマッチしていたこともありますが、この人気の基盤にあるのは彼らの“実力”」と話すのはメディア研究家の衣輪晋一氏。「ISSAさんの歌声もダンスも当時から芸能界屈指と折り紙つきです。初めて見た若者にとっては“に実力のあるパフォーマー”でしょうし、デビュー当時を知っている我々から見ても劣化はまるで感じられない。所属事務所・ライジングが大事にしているパフォーマンスの高さ、生歌の完成度を体現してきたのがDA PUMPであり、けん引してきたのがISSAさん。また、表舞台に姿を見せない間、無料ライブなどで地道に頑張っていたことなどもファンには刺さっています。単なる“バズ”ではなく“ムーブメント”にまでなったのは、そんな彼らの“本物”感によるところも大きい」(同氏)

     事務所の後輩であるw-inds.の橘慶太も「(『U.S.A.』のヒットは)仕掛けだけじゃなく、実力ありきなんですよね。実力のある人たちがやるからカッコイイわけだし、バズったんです」と、ORICON NEWSのインタビューで語っている。

    ■モテ男ならではの“盛り上げ上手さ”や、遊び心の効いた無言のエールも話題に

     時を経ても錆びつかない実力の持ち主・ISSA。「さらにいえば、ISSAさんの“盛り上げ上手さ”や、モテ男ならではの時折さりげなく見せる優しさにも、勢いが絶えない要因があると考えます」と衣輪氏は続ける。

     安室奈美恵が引退した翌日に放送された『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)の『ウルトラFES 2018』では、「U.S.A.」のラストを、安室奈美恵の楽曲「a walk in the park」の振り付けに変更してサプライズ披露した。ISSAのアクターズスクール時代の“元先輩”へ向けての無言のエールとリスペクトだったのだろう。遊び心の効いた粋な計らいにSNSでは「感動」「安室ちゃんを入れてくれて本当にありがとう!」「DA PUMP最後すぎる」など多数の称賛が上がった。

    >>2以降に続く

    9/30(日) 9:55
    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180928-00000326-oric-ent


    (出典 ent2.excite.co.jp)



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



    (出典 biz-journal.jp)



    (出典 m.idolreport.jp)



    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    【【大流行】DA PUMP、ISSAの実力!USAが爆発的ヒット!?】の続きを読む

    このページのトップヘ